日本酒アドベントカレンダー25日目 会津娘 芳醇純米生酒【福島県/高橋酒造】

IMG_8881
アドベントカレンダー最終日にご紹介するのは、福島県会津若松で極上のお酒を醸す、高橋酒造さん。

メインとなっているラインナップの「会津娘」という名前は、人情味豊かで、もの静か、しかしながら芯の強い会津娘の美しさにあやかって命名されています。

蔵元(高橋亘氏)が醸すお酒は、その全てにおいて「土産土法」の酒造りが基本。

そんな会津の空気や風土がたっぷりとつまったお酒の中から、今回ご紹介するのは「会津娘 芳醇純米生酒」です。

会津若松産の五百万石を60%まで精米して仕込んだ純米酒。生酒と銘打つ通り、しぼりたてを澱引きし、濾過し、そのまま瓶に詰めたお酒です。

口に含むと染み渡る米の旨味や香りは非常に力強く、心の中にまで染み渡っていくような味わいすら感じます。

いつもそばにおいておきたい、そんな味わい深い日本酒、それが会津娘の魅力だと思います。

お酒の情報
銘柄名:会津娘 芳醇純米生酒
酒蔵:高橋酒造(福島県会津若松市)
原料米:五百万石
精米歩合:60%
高橋酒造のHP:http://homepage3.nifty.com/sakeshou/


2015年、たくさんの日本酒を楽しませて頂きましたが、アドベントカレンダーでは厳選した25本をご紹介しました。

2016年も皆様が素晴らしいお酒に出会えることを祈年しております。

タビィコムスタッフ一同