日本酒アドベントカレンダー15日目 而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生【三重県/木屋正酒造】

IMG_2993
日本酒アドベントカレンダーも、とうとう15日目。

今日は日本酒の話を少し置いておいて、映画の話をしたいと思います。

残念ながら2014年に自らの命を絶ってしまった名優ロビン・ウィリアムズさんをご存知でしょうか。処女作のポパイのような外見とは裏腹に力強い演技と、見るものを優しく包み込む、不思議な魅力溢れる俳優さんでした。

彼が出演している様々なヒューマンドラマ映画には多くの名作と呼ばれる作品がありますが、多くの人の心を揺さぶり、いまでも揺さぶり続けている名作の1つに「Dead Poets Society」という作品があります。

この映画で彼は、全寮制の名門進学校にやって来た新任の英語教師ジョン・キーティング先生を演じます。劇中では、破天荒な授業を通して、詩の美しさや人生の素晴らしさを説く教師役を熱演し、劇中の生徒達だけではなく、この映画を見るもの全てに「生きる」ということの素晴らしさを伝えてくれました。

そんな劇中の中で使われている印象的な言葉、それが「Carpe Diem」。この言葉はラテン語のため英語では「Seize the Day」と訳され、その日本語が邦題の「今を生きる」となりました。

さて、ようやくお酒の話に戻りますが、今回ご紹介するのは、木屋正酒造さんが醸すお酒「而今(じこん)」

実はこの「而今(じこん)」という言葉には、「過去にも囚われず未来にも 囚われず、今をただ精一杯生きる」という意味があるそうです。

力強く今をただ精一杯生きる、その精神で作られたお酒、それこそが今回ご紹介する「而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生」です。

広島県産の八反錦を丁寧に仕込んだ味わいは、まるでパイナップルのような爽やかな酸味と香りを届けてくれます。お米の甘み、ウマミがしっかりと伝わる味わいでありながら、スッと喉の奥に消えていきます。

甘みと酸味、香りとウマミ、それぞれの全てがまさに精一杯の力強さを届けてくれる感動的な味わい。

大切な方と大切な時間を過ごす時に、ゆっくりと味わいたい、そんなお酒です。

お酒の情報
銘柄名:而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生
酒蔵:木屋正酒造(三重県名張市)
原料米:八反錦
精米歩合:55%
木屋正酒造のHP:http://kiyashow.com/index.html